施術完了まで何回?全身脱毛

注目される全身脱毛。

 

通おうと思ってる人、いっぱいいるのでは。

 

でも全身脱毛した人の書き込みによると「なんか時間がかかった」というものや中には「1回でいいと思ったのに!」というのも目にすることがあります。

 

といっても実は全身脱毛時に不可避なことなのです。

 

体毛のメカニズムの関係で一回の脱毛だけで体毛を全部なくしちゃうのは無理なんです。

 

ここでは全身脱毛はなぜ複数回行かなきゃいけないのか行く脱毛サロンで施術の回数に違いはあるのか?ということについて、ご説明します。

 

 

毛周期と脱毛の回数に関係が

施術完了までには何回も通わなくてはいけません。

 

関わってくるのが「毛周期」と呼ばれているものです。みなさんはなじみがないかもしれませんね。

 

毛の事を丁寧に話すと成長のメカニズムに関して周期があります。それを大きく3つに分けて、休止期→成長期→退行期と移ります。

 

待つ時期にある体毛は毛ができる準備をしていて、成長期で栄養を吸収してぐんぐん伸びてきて退行の時には毛と毛根のつながりが弱くなり抜け落ちます。

 

脱毛サロンで広く使われている光レーザーですが、普通のレーザとは違って黒に反応します。

 

レーザー照射をすると、熱が黒の毛を伝って毛を伝って熱が根元まで伝わっていきます。

 

やがてその熱が毛根に集中し、毛を作っている毛根部分の細胞を壊します。

 

そして、毛の根元が毛を成長させられなくなり体毛が成長しなくなるのです。

 

加えて大切なのは脱毛のレーザーは伸びている時期の毛にしか使えないということです。

 

何故かというと、休止の時の毛は皮下の深いところにあって皮膚の表は黒くならないため光を当てても効果が期待できなく、

 

さらに退行する時期の毛は根元から離れていて毛の根っこまで十分な熱が届かないためです。

 

毛がどこに生えているかにもよりますが伸びている時期の毛は体の中で30パーセントくらいです。

 

全身脱毛の施術で当てられる光は施術された全ての毛に意味があるというわけではなく光が当たった部分の中で30%くらいの毛にしか効果がありません。

 

 

体毛のメカニズムと施術

次は何回施術してもらえば全身の体毛に効果を発揮するのかということについてです。

 

毛周期のサイクルが変化するのが2カ月程度といわれます。だから2カ月たたないうちに何度光を当てても効果はでてきません。

 

体毛のすべてにレーザーを当てるには6回の施術が必要です。だから多くの脱毛サロンでは1コース6回サービスをすすめています。

 

2カ月ごとに光を当てたとすると1年になります。施術を6度継続すると体の毛は半分にしかなりません。

 

ということは6回通っても半分の毛は残ってしまいます。

 

脱毛を完璧にするには12回光を当ててもらわなければいけません。期間にして2年です。

 

長く感じて気が重くなるかもしれないけど、2年のガマンでムダ毛レスのつるつるお肌に。

 

全身脱毛をパーフェクトにしたいという人は脱毛サロンとご相談してまずは10回レーザーを当ててもらいましょう。

 

 

お店選びで変わる?通う回数

そして大事なのがサロンごとにレーザーの回数は変わってくるということです。

 

というのも全身を脱毛するとして、1回で全身に光を当てられるのか、2回以上通う必要があるのか、変わってきます。

 

サロンを実際に見ていきながら比較していきましょう。45分でOK!

 

シースリー

シースリーだと一度の来店で全身の光照射が完了します。

 

シースリーは日本の女性のためにつくられた最新の機械を使っていて、それで全身脱毛をすると完了まで45分。

 

他のお店と比較してスピードは4倍です。45分しかかからないなら他のスケジュールの間の暇な時間に通えますね!

 

さらにほかのお店なら3回も通うのが1回で済んで何度もいかなきゃいけない!ってことがないから嬉しいですね。

 

サロンで使われている新しい機種は施術の痛みを感じにくくなっています。

 

速くて痛みも少ないサロンならおすすめはシースリーです。

 

シースリーは保証も充実。普通のお店は毛が伸びてくると再び支払いをして施術がいります。

 

シースリーはプログラム満了後も無料で脱毛してもらえます。もし体毛が伸びてしまっても支払い不要のシースリーで毛の処理をしてくれます。

 

しかも店内は豪華なホテルのようなコンセプトでお店が華やかです。

 

個室の施術室で話し声が聞こえる心配もありません。通常の2倍もある施術室に専用のドレッサーもついているんです。

 

こんな場所でなら普段を忘れてのんびりとできます。

 

永久メンテナンス保証のシースリーなら1年で6度のサービスが受けられます。

 

銀座カラー

次はマスコットキャラクターを藤ヶ谷君がしているずっと愛好者がいる銀座カラーです。

 

先ほどのサロンと同じく全身の施術を1回で済ませることができ、年間で脱毛できる最大数の6回のレーザー照射が可能です。

 

銀座カラーは一番新しいIPL脱毛器が置かれていて60分でOKです。痛みもあんまりありません。

 

しかも特徴としてオプションでオリジナルの保湿ケアをしてもらえます。

 

たとえばヒアルロン酸などの6種類の美容成分をミストシャワーを噴射してもらうことで肌の湿潤効果だけでなく精神的にも潤いを与えてくれます。

 

脱毛+お肌も綺麗にしてもらえるなんてすっごくうれしいですね。

 

ミストシャワーはオプションとして行われていますが、銀座カラーに行ってみようかなという方には、おすすめです。

 

さらに銀座カラーを利用すると、行きたいその日に予約可能です。突然スケジュールがあいて暇になった時にお店に行けるのも素敵ですね。

 

銀座カラーは14ものお店を2016年度にオープンしていて今、楽天リサーチでは一番予約が取りやすいお店となっています。

 

このサロンなら予約できなかったということもありません。

 

キレイモ

次に紹介したいのはCMに板野友美さんが出演しているキレイモ。

 

この店舗は人気を集めている宮城舞さんやブロガーやモデルにも人気です。

 

流行りに敏感な人たちが通う店舗ということで、行きたくなりませんか?

 

そのキレイモだと、上下部分に全身を分けてレーザー照射をしてくれます。だから施術は2カ月だけ。

 

他の店舗であれば体を4つに分けて脱毛していくのですが、キレイモなら半分の時間で全身脱毛できます。

 

そういうわけで年間で予約は12回、6回全身脱毛をしてもらえます。さらにキレイモの目玉はスリムアップ脱毛です。

 

脱毛後に塗られるローションは植物エキスなどが配合されていて肌の引き締め効果も期待できるということです。

 

毛を抜くだけじゃなくお肌をスリムアップできるなんて、施術が楽しみになりますね。

 

スペシャルなスケジュールの前に綺麗に仕上げたいですね。どうでしょうか。

 

シースリーと銀座カラーは全身脱毛を1回でOKですがキレイモでは2度に分けて脱毛します。

 

ここで紹介したお店はコンパクトにまとめて脱毛できるところです。

 

ここではご紹介しなかったサロンには、体を8つに分けて施術するところもあります。

 

そういったところであれば、脱毛に必要な時間も何度も行く必要があるので注意してください。

 

 

どのサロンに行く?

どうして1回で脱毛が終わらないか理解してもらえましたか。

 

体と毛の構造の関係で1回でOKというわけにはいかず少なくとも6回はサロンに通わなくてはいけません。

 

ここでお教えしたサロン以外にも多くの店舗があります。

 

通うのに必要な回数もサロンによって全然違います。

 

初めての相談の時に聞いてみるようにしましょう。

 

あなたもこの機会に、綺麗なすべすべお肌を手に入れてくださいね。

関連ページ

脱毛は「毛の構造」を知ってからが断然いい
脱毛は「毛の構造」を知ってからが断然いい!この毛の構造をサロンに行く前に知っておく事が凄く重要です。毛の構造と言っても色々あり、毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と非常に奥が深いのです。毛の構造を理解する事で、脱毛サロンでの施術やカウンセリング時に役立つので参考にしてください。
自己処理より脱毛サロンが選ばれるどうして?
自己処理より脱毛サロンが選ばれるどうして?最近流行りの脱毛、費用が掛かるなどのデメリットはありますが、その分メリットの方が圧倒的に多いのです。自己処理が不要・肌自体もキレイになる・美的意識が強くなるなど脱毛サロンは自分で処理するより遥かにメリットが大きいです。脱毛をお考えの方は是非参考にしてください。